たかまつななさん、お嬢様芸人の年齢や出身校、現在の年収など。NHKにも入社内定か

タレント
スポンサーリンク

12月13日、家、ついて行ってイイですか?

<終電・荻窪>まだ恋もした事がない…超ド級のお嬢様!慶大・東大に通う女芸人

これは、たかまつななさんでしょうね

という事で今、注目のお嬢様芸人たかまつななさんの年齢や経歴、現在の活動や年収について調べてみました

 

プロフィールや経歴

本名:高松 奈々
生年月日:1993年7月5日(25歳)
血液型:O型
身長:159cm

フェリス女学院中学校・高等学校卒業

慶應義塾大学総合政策学部卒業

2016年、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科在学中

2015年から東京大学大学院情報学環教育部にも在学

中学の時からお笑い芸人を目指し、中学3年生の時に新宿区と吉本興業主催のお笑い大会「ちびっこ漫才グランプリ」でトリオで出場、決勝進出

高校3年生の時ハイスクールマンザイ2011でコンビ『崖っぷちのエイリアン』で準決勝進出

大学入試はAO入試一本に絞り、慶大の入試の面接では今の芸風でもあるフリップ芸を初めて披露した

受賞歴

笑顔甲子園 2011年審査員特別賞(ぱいんぶりっじ)
漫才台本甲子園 2009年・2010年佳作
高校生の主張コンクール 2010年・2011年優秀賞
第13回(2011年)後藤新平・新渡戸稲造記念 拓殖大学 高校生・留学生作文コンクール最優秀賞(後藤新平賞)
第9回出版甲子園(2013年)準グランプリ
日本一テレビ・ワラチャン! U-20お笑い日本一決定戦 優勝
第1回 政治美人コンテスト グランプリ(2015年)
「次世代の読書芸人」(2016年)優勝
第11回マニフェスト大賞 優秀賞(2016年)
第10回きずなづくり大賞 運営委員会委員長賞(2016年)
地方創生ビジネスプランコンテスト「カンガルー」最優秀賞(2017年)
第3回女性起業チャレンジ制度特別賞(2017年)

ウィキペディア

 

現在の活動

お笑いジャーナリストとしてテレビのコメンテーターや連載、ライブ、YouTubeで活動されています

また潜入取材として「希望の塾」一期生として入塾も

その頃から事業家として活躍されていたので、選挙に出れたなら間違いなく当選していたでしょうね

 

お笑いのネタとしてはフェリス女学院に通っていた経験から、お嬢様言葉ネタをフリップで披露しています

ネタの前にフェリス女学院の学生証を見せるのが恒例でしたが、これはフェリスから禁止されたそうです

さらに、フェリスの生徒指導主任から「絶対に友達や他人を傷付けず、清く正しく品格あるお漫談をやりなさい」と言われ、心がけているとの事です

 

2016年に本人が代表取締役の「株式会社 笑下村塾」を設立しました

学校での出張授業や講演会・企業研修など行っているそうです

テレビ番組で年商1500万から2000万円くらいと明かされています

すごいですね

24歳の若さではなかなか講演会や企業研修って任されない気がするんですが

それに見合う実績と情報発信の能力があるんでしょうね

 

来年4月にはNHKにディレクターとして入社が内定しているそうです

お笑い活動への影響が気になるところです

 

まとめ

中学・高校時代の恩師に言われた「やりたいことは全部、全力でやりなさい」という言葉を一番意識して勉強、お笑い、ビジネスと何事にも全力で取り組んできたたかまつななさん

今後、NHKに入社すると兼業禁止のためお笑いはボランティアで続けるのだそうです

ようやくお笑いとしての知名度が上がったところなので、惜しい気もしますが、これもたかなつななさんがやりたいことへの道なのでしょう

これからはNHKネタとかも聞けるかもしれませんね

まだまだ24歳とお若いたかまつさんのさらなる飛躍に期待したいと思います

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。