医師小坂雄一郎容疑者26歳、同級生と国道沿いで全裸で寝転び駆けつけた警官を殴って逮捕、薬物使用の疑いも

事件・事故

公道で全裸になったり警官を殴ったりと、それが医師の行ったことであれば誰もが信じられないと思うことでしょう

静岡県焼津市立総合病院の研修医の小坂雄一郎容疑者26歳は違法薬物の使用疑いがもたれており、その作用によりそのような常軌を逸した行動に出たものと思われます

また小坂容疑者と同級生の2人は車の運転もしていたようで複数の当て逃げ事故にも関与しているとみられています

麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたのは。静岡県焼津死の医師小坂雄一郎容疑者26歳と湯沢市材木街の無職加藤新太郎容疑者26歳の2人です。

由利本荘警察署の調べによりますと、2人は、8月10日、由利本荘市内やその周辺でそれぞれ違法な成分を含んでいる麻薬を使用した疑いが持たれています。

小坂容疑者は、同じ日に由利本荘市西目町海士剝の国道7号線沿いの敷地で全裸になっているところを近所の人に見つかり通報され、駆けつけた警察官を殴ったとして公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕されていました。

小坂容疑者は、横手市の実家に帰省中で。2人は高校の同級生だということです、現場近くでは2人は乗った車が関与する当て逃げ事件が複数発生していて。警察が操作を進めています。

日テレNEWS24
日テレNEWS24は最新のニュースを24時間お伝えする日本テレビのニュース専門チャンネルです。最新の動画ニュースや、ニュースキャスターのブログを無料でご覧になれます。

 

小坂雄一郎容疑者とその同級生が全裸で寝ていた場所

由利本荘市西目町海士剝の国道7号線沿い

正確な場所は報じられていません


GoogleMap

 

医師小坂雄一郎容疑者と同級生が使用した違法な薬物とは?

別の報道では「合成麻薬LSDを使用した疑い」とさてれいます

LSDはこれまでに知られている向精神薬の中でも最も強力なものの1つ

わずか0.001 mgの微量で(砂粒の10分の1ほど)穏やかな多幸感、抑制の解除、高い感応性が生じ、0.05 mgでサイケデリック体験を起こす

もし今回が恍惚とした喜びを感じても、次回あるいは次の瞬間には恐怖や悲嘆を感じる可能性もあり、人によっては幻覚や妄想、恍惚が起こる量を使用しても、身体的な不快感を持つだけのこともある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/LSD_(薬物)

革命のドラッグ、LSD

麻薬指定されているLSDはその効果が不安定であるため医療でも使用されてはいないようです

LSDは研修医の小坂雄一郎容疑者が手に入れたものか

焼津市立総合病院の研修医の小坂雄一郎容疑者

診療部門のご案内・認知症疾患医療センター - 焼津市立総合病院
焼津市立総合病院のホームページです。静岡県焼津市

残念ながら研修医であるためか、すでに削除されたか小坂容疑者の名前を見つけることは出来ませんでした

もしかしたら神経・精神科 などに勤務していたのかもしれません

※「神経・精神科」は焼津市立総合病院の診療科の一つです

 

LSDは違法な麻薬であるため国内で手に入れることは出来ません

海外では向精神薬として「うつ病の改善」「集中力の向上」などを目的に臨床試験が行われているようです

LSDなどの幻覚剤は、脳を「高次の意識状態」にする:英研究結果|WIRED.jp
LSDなどの幻覚剤を使うと、精神が開放されたり、感覚が研ぎ澄まされたりするといわれる。英大学の研究により、そうした体験が起きることが脳科学的に説明されたという。

アップル社の共同設立者の一人であるスティーブ・ジョブズもLSDの体験者と言われています

 

ネットで検索するとLSDの成分を含む溶液を精製する方法を見つけることが出来ます

精製方法として理論的には正しいとされるものの、純度が低くLSD同等の作用を引き起こすことは難しいようです

どちらにせよ幻覚剤でありながら「向精神薬」とも言われるLSDを医師の小坂容疑者か友人の男のどちらが手に入れたものか想像するのは難しくないように思われます

 

小坂容疑者、医師免許剥奪の可能性も

今回、小坂容疑者は

敷地で全裸による公然わいせつ剤

LSDの使用での麻薬取締法違反

警官に対する暴行で公務執行妨害

LSD使用中の運転による危険運転、相手にケガをさせたなどあれば危険運転致死傷罪

医師免許剥奪は十分に有り得ます

小坂容疑者は帰省中ということもあって同級生を楽しく過ごすつもりが医師としての人生を終わらせることになってしまいそうです

※このブログは実名報道しているニュースを元に記事を作成しています

掲示板でのネットユーザーの反応

医業停止1年とかだろうが、研修できなくなるから事実上保険医としてはやれなくなる

自由診療の美容外科で包茎手術したりしわとりする医師人生か……

 

無給で酷使されているといま話題のあの「研修医」か

 

これでも医師免許取り上げない
身内に甘い医師会

 

みんな驚くだろうけど、この医師、免状剥奪されずにすむよ。
医道審議会で不問になればそこで終わり。なんの問題にもならない。

今まで麻薬や覚醒剤で捕まって免許はく奪された例はほとんどない

 

精神科医になれば、ラリる薬くらい、いくらでも手に
入るし、バカだわ(´・ω・`)

 

麻薬なので普通に免許取り消しだろ
そもそも研修医で医師会入ってるやつなんてほとんどいないと思うがな
勤務医の場合依頼されない限りほとんどはいってないしな

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました