花粉症に悩む人に朗報!花粉を水に変える素材でスーツ・マスク・タオル

注目情報
スポンサーリンク

花粉症に悩む人には辛い季節がやってきましたね

だんだん暖かくなってくるのは良いんですが、それとともに花粉の飛散量も増えてきます

2018年花粉の飛散量は去年の2倍?今日の花粉はどれくらい?対策は?
そろそろスギ花粉到来の時期 あ、間違い 見てるだけで、くしゃみ出そう・・・ 花粉の飛散予報はTENKI.JPで 早いところでは九州で2月下旬と予想されている ただ、厳冬の為多少遅れるとの予測も ...

 

今日の花粉の飛散量はこちらで見れます

花粉情報 - tenki.jp
関東・甲信地方の花粉情報を市区町村別に掲載しています。1週間先までの花粉予測で週末の計画も立てられます。日本気象協会独自の花粉予測を地図上に表示した花粉メッシュで花粉の動きをチェックできます。気象予報士による花粉解説も人気です。

 

そんな花粉症でお悩みの方におすすめしたいのが、花粉を水に変える素材「ハイドロ銀チタン®」

「ハイドロ銀チタン®」は花粉/ハウスダスト/カビ※等のタンパク質や、汗/ニオイ/不衛生タンパク質を分解して水に変える、DR.C医薬独自のクリーン技術です

ハイドロ銀チタン特設ページ|ミズノ×DR.C医薬|ミズノ公式通販|MIZUNO SHOP
医師の新しい発想で生まれたハイドロ銀チタン®(Hyd〔AgTiO2〕)テクノロジーは、光触媒を進化させた、光がなくても作用するハイブリッド触媒。花粉・ハウスダスト・カビ等のタンパク質や、汗・ニオイ・不衛生タンパク質を分解して水に変える。つまり、汗やニオイが気にならず、いつでも衛生的な状態を保てるとても便利なタオ...

 

花粉だけではないタンパク質分解の効果

インフルエンザウイルスやO157等を分解することが証明されてます

またアトピー性皮膚炎にも効果が期待されています

※アトピー性皮膚炎は、ダニ、ハウスダスト、カビ、花粉に加え、細菌やウイルスも原因となりますが、中でも黄色ブドウ球菌は、アトピー性皮膚炎の90%において検出され、原因因子となっています。ハイドロ銀チタン®は、この黄色ブドウ球菌を分解します。

白癬菌の分解により水虫の軽減、ダニ抗菌の分解によりハウスダスト対策にも効果が期待されています

 

 

花粉を水に変える素材「ハイドロ銀チタン®」を使った製品

「ハイドロ銀チタン®」を使った製品は100回洗濯しても効果が持続されるとの事です

花粉症やアレルギー皮膚炎の軽減のためにも使ってみたいですね

 

花粉を水に変えるスーツ

3月12日にはるやま商事が「ハイドロ銀チタン®スーツ」を全国の店舗にて販売開始しました

はるやまでは花粉を水に変えるシャツも販売されています

スーツのはるやま
はるやまはブランドスーツからフォーマルまで幅広くご提供します。

 

 

花粉を水に変えるマスク

 

通常のマスクでは花粉がマスクに付着してしまいますが、こちらはそれがありません

「+6」という数値は「ハイドロ銀チタン®」の濃度を示しています

数値が高い程、タンパク質分解濃度が高く「+2」~「+10」まであります

 

ハイドロ銀チタン タオル

 

赤ちゃんや敏感肌、アレルギー性皮膚炎の方におすすめのタオル

ダニ、ハウスダスト、黄色ブドウ球菌なども分解されるため、常に衛生的に使用出来ます

 

 

ハイドロ銀チタン ソックス

 

ハイドロ銀チタンは水虫の原因となる白癬菌を分解出来ます

足のニオイの軽減も期待出来ます

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。