羽生善治竜王の妻・理恵さん、ツイッター開始はアヒルのため!畠田理恵当時と現在の画像も

俳優
スポンサーリンク

2月17日、第11回朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞社主催)の本戦準決勝で、藤井聡太五段が羽生善治竜王を破り六段となったことが話題となりましたね

その羽生善治竜王の奥様、羽生理恵さんのツイッターにも

心からの祝福をツイートされてました

そんな羽生善治竜王の奥様、羽生理恵さんの経歴やツイッター、現在の画像を集めてみました

 

経歴やプロフィール

畠田 理恵(はただ りえ)
本名:羽生 理恵
生年月日:1970年11月10日(47歳)
出生地:大阪府堺市
身長:155cm
血液型:A型

1986年に学研発行の月刊雑誌「Momoco」主催のイベント「’86 MOMOCO PARTY」において開催された「第2回ミスモモコクラブ」オーディションで「ミスMomoco」グランプリを受賞

1987年「ここだけの話 〜オフレコ〜」でアイドル歌手としてもデビュー

1990年~のNHKの連続テレビ小説「京、ふたり」で、ダブルヒロインの一人として漬物屋の若女将役を務める

1996年3月28日、将棋棋士の羽生善治と結婚し、芸能活動を引退

お二人の出会いのきっかけは「はつらつ」(保健同人社)での企画の対談だったそうです

その後、羽生さんが当時の森下卓八段を誘って現在の奥様のお芝居を見に行くことに

さらに楽屋にも訪れているようです

 

どうやら羽生竜王の方が奥様を見染めて交際が始まったようですね

お二人が20代後半の頃です

竜王とは言え、やっぱり男の子

 

ところで、やはり羽生竜王(当時は五冠)なら恋愛も何十手先も読めるのでしょうか?

ちなみに羽生竜王は時間さえあれば1,000手先まで読めるらしいです

やはりいろいろと脳の使い方が凡人とは違うのでしょうね

 

ツイッター開始の理由は「アヒルのため」

そんな羽生竜王の奥様のツイッターも人気なんです

開始は2016年9月4日

更新は頻繁に行われそのほとんどがアヒルに関するツイート

アカウント名も開始当時は「羽生理恵@あひる情報収集専用アカウント」

なんと「アヒルのため」にツイッターを開始したのだとか

理由がイマイチよく分からないが・・・

「子育てが終わったら、アヒルを飼育したいと思っているんです。ただ、飼育指南書から得ることができないので実際にアヒルを育てていらっしゃる方々のリアルな飼育情報に触れたくて始めました」

週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する
週刊女性PRIMEは芸能・ジャニーズを中心にスクープ記事を配信するニュースサイトです。

との回答

現在のアカウント名は「羽生理恵 ❄運命は勇者に微笑む」と羽生竜王の好きな言葉になっているが、オリンピックで羽生結弦選手が金メダルをとるまでは

「羽生理恵 羽生結弦全力応」となっていた

羽生竜王のプライベートの一面やうさぎ、アヒルなどの画像、奥様のミーハーっぽいかわいらしいつぶやきなど見ていて楽しいツイッターですよ

 

アイドル時代の島田理恵と竜王の妻、羽生理恵の画像

畠田理恵 ここだけの話 ~オフレコ~
畠田理恵 ここだけの話 ~オフレコ~  

当時のアイドルらしいかわいらしさですね

Photo By スポニチ

現在47歳の羽生理恵さん

お綺麗ですね

とても大学生の娘さんがいるようには見えません

 

まとめ

一時は別居、離婚の噂もあった羽生夫妻ですが、現在はネットやツイッターでも仲の良い様子が伺えます

今より若い時は、棋界のスター羽生善治の妻と子育てに追われ気苦労が多かったのでしょうか

テレビでも誹謗するコメントで辛い日々を送っていたとも語っていました

子育てもだいぶ落ち着いた頃でしょうし、ツイッターなどで自分らしさを取り戻せているのかもしれませんね

これからも、羽生竜王の奥様として大変な面もあるとは思いますが、畠田理恵としてもネットやテレビで拝見出来ることを楽しみにしています

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。