【台風19号】早くも千葉県で被害・・・停電9200戸、車横転、市原で竜巻、避難所の窓ガラス割れる

IT・アプリ

超大型の台風19号「ハギビス」が日本列島に上陸すると予想されています

画像は10月12日午前9時での台風の位置と進路予想図

気象庁

前回、家屋の破損、大規模な停電など被害の大きかった千葉県も台風の中心付近を通過する可能性が大きいようです

千葉県の方はもちろん、千葉県以外の方にも「もう千葉県だけは許してあげて」と思う方も多いんじゃないでしょうか

にもかかわらず、すでに千葉県では被害報告やこれからの大きな被害予想が報じられています

 

スポンサーリンク

台風19号上陸前から千葉県内で住宅被害、避難所でも

現在の台風の位置から約500km離れた千葉県ですが、早くも被害の報告続いています

12日午前8時すぎ、千葉県市原市で突風で住宅数棟の屋根が飛ばされるなどして子どもを含む数人がけがをしているということです。警察によりますと、いずれも命に別状はないということです。
12日午前8時すぎ、市原市永吉で「突風で家が壊れた」などと消防に通報がありました
NHK NEWS WEB

 

風が強くなっている地域では屋根や窓の破損を考慮して、2階建ての住宅では1階で過ごすようにした方が良いかもしれません

この突風で、避難所となっていた市津公民館の玄関の窓ガラスが割れたということです。

この避難所で避難していた住民は別の避難所に避難するという状況になっています

また、この竜巻の影響か市原市下野では軽貨物自動車が横転し運転手らしき40代の男性が亡くなったとのことです

市原市下野では午前9時半ごろ、ひっくり返った軽貨物自動車の中で意識不明の40代の男性が見つかり、病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。
NHK NEW WEB

台風19号早くも千葉県内で9200戸の停電

早くも千葉県内で大規模な停電が発生しています

台風19号の影響で千葉県を中心におよそ9200戸で停電しています。
午前9時半現在、千葉県では市原市や山武市、八街市などで合わせて8500戸で停電しています。
NHK NEWS WEB

9月の台風15号では約44万軒の停電が発生した千葉県では台風19号上陸前から約9200戸で停電が発生

ウェザーニューズでは台風19号による停電リスク予測が発表されていますが、千葉県ではかなり広い範囲で停電の可能性を予測しています


weather news

台風の規模もさることながら、台風15号で停電が解消されたものの電柱や電線など完全に元の状態に復旧出来ていない箇所もあるのかもしれません

 

台風19号での森田健作千葉県知事の対応は?

知事は台風15号が上陸した9月9日、県庁に一度も登庁しなかったとして批判を浴びている。県は「知事は公舎で報告を受け、陣頭指揮を執っていた」と説明しているが、防災担当部局とのやり取りは全て秘書課を通じて行われたことも明らかになっている。知事は「前回よりも大きな台風が来るのは大変なこと。私も12、13日は県庁に詰めてしっかりと指揮を執り対応していきたい」と強調した。
毎日新聞

前回、初動や政府への支援申請の遅れをSNSなどで非難された森田健作知事ですが、それを受けて今回は台風上陸前の今日から県庁に詰めて指揮を執るとしています

台風15号では広い範囲の停電にもかかわらず、災害用に備蓄していた発電機約470台のうちの半分しか活用されていなかったとのことです

そのうち市町村に貸し出されたのは要請のあった鋸南町と神崎町に6台のみ

前回の教訓を活かし、今回は十分な備蓄品の活用がなされることを望みたいものです

森田健作知事、熊谷俊人千葉市長のSNSでの情報発信は?

熊谷俊人千葉市長のツイッターを見るとかなり頻繁に災害状況や防災情報がツイートされていますね

41歳とかなりお若い熊谷俊人千葉市長

SNSやアプリなど有効に活用されている様子が伺えます

森田健作知事のツイッターを検索してみましたが見つかりませんでした

69歳の森田健作知事にはSNSは抵抗があるのかもしれませんが、情報発信はこまめに行なって頂きたいものです

 

被害がないのが一番ですが、台風19号の進路予想図を見ると予断は出来ない状況となってきています

千葉県民の方はもちろん、他の地域の方もネットなどで情報を集め、少しでも被害を最小限に留めることが出来るよう願っています

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました