電車内で無抵抗の20代女性に20分痴漢、駅を降りて逃げた女性を追いかけた三浦涼容疑者25歳を逮捕

性犯罪

相手が嫌と言わないから、抵抗しないから受け入れてもらえてると思ったら大間違い

相手は心の中で激しく拒絶していて、気付く時には自分が犯罪者になっているという事も・・・・

 

西武新宿線の急行電車内、身動きの取れないほどの混雑の中で三浦涼容疑者は約20分の間に20代女性の胸や下半身を触るという強制わいせつの容疑で逮捕されました

さらに駅を降りて逃げた女性を追いかけて女子トイレに侵入したといいます

三浦涼容疑者は容疑を認めているものの「女性に腰を押しつけられ誘っていると思った」と供述しています

赤いTシャツを着た大柄の男。強制わいせつなどの疑いで逮捕されたアルバイトの三浦涼容疑者(25)。

事件が起きたのは、先月28日、午後8時過ぎの西武新宿線の急行電車の中だった。被害を受けたのは20代女性。警視庁によると、はじめ、女性の右後ろに立っていた三浦容疑者が、左横に移動。その後、下半身や胸を触ってきたという。

わいせつな行為が行われたのは、急行の高田馬場駅から上石神井駅間の約20分。途中停車は1駅だけで、その間車内は身動きがとれないほど混雑していたという。その後、女性は電車を降りて女子トイレに逃げ込んだが、三浦容疑者は、追いかけてきてトイレ内に侵入。他の女性客がいたので、立ち去ったという。

三浦容疑者は、調べに対し「女性に腰を押しつけられ誘っていると思った」と話し、容疑を認めているという。

表示できません - Yahoo!ニュース

三浦涼容疑者の痴漢行為、どこで行われた?

痴漢行為約20分、高田馬場駅から上石神井駅間の電車内

三浦涼容疑者の痴漢、犯行当時の状況

先月の8月28日は水曜日

都心から会社などからの帰宅時間とあってか西武新宿線急行拝島行はかなり混雑していた様子

身動きがとれないほど混雑していたという電車内では、三浦涼容疑者の「腰を押し付けてきた」というのも、そのような状況の電車内ならそう思わせる動きが女性にもあったかもしれません

ですが、おそらくは三浦涼容疑者の自分勝手な妄想

自分に都合の言いように解釈して犯行に及んだに過ぎないでしょう

三浦涼容疑者は女性の下半身や胸を20分に渡って触ったあげく、駅で降りた女性をトイレ内まで追いかけたというから調子に乗り過ぎにも程があります

今回、逮捕されなくても味をしめた三浦涼容疑者はいずれは捕まることになったことでしょう

痴漢という犯罪の刑罰

相手の同意なく強制的にわいせつな行為に及ぶこと

ちなみに夫婦間でも強制わいせつ、強制性交罪に問われる可能性もあるということです

夫婦間のわいせつ罪について
婚姻関係にある夫婦でも、わいせつ罪は適用されるケースはあるのでしょうか?例えば、性生活を断わられてばかりいて、無理に行おうとする場合など

刑罰としては迷惑防止条例が適用される場合が多く、東京都の場合は6か月以下の懲役または50万円以下の罰金

もちろん暴行、脅迫などを用い悪質なわいせつ行為であった場合には強制わいせつ罪が適用され、さらに刑罰は重くなります

痴漢対策に「迷惑行為防止スタンプ」再販!

ハンコで有名なシャチハタが開発した「迷惑行為防止スタンプ」

先日、アンテナショップにて500個限定で販売してから30分で完売した商品がシャチハタのサイトで再販してます

404 NOT FOUND | シヤチハタ アンテナショップ

痴漢の手に「迷惑行為防止スタンプ」を押すと、その印が特殊なライトの光で浮かび上がるというもの

結構、話題になっているので満員電車で通勤通学する女性は持ち歩くだけで痴漢への抑止力があるんじゃないでしょうか

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました