【動画】常磐道煽り運転と暴行の宮崎文夫容疑者、逮捕の瞬間!大きなスーツケースを持ち逃亡を図っていたか

事件・事故

これだけの騒ぎを起こして起きながら「何をするんですか」とは往生際が悪いとしか言いようがありません

茨城県の常磐道で煽り運転と相手運転手の顔面を数発殴るなどの暴行した宮崎容疑者は逮捕時、帽子・サングラス・マスク姿で抵抗するも茨木県警の警察官数人によって確保されました

高速道路で煽り運転され血が出るほど顔面を殴られた男性、その一部始終の動画

時刻は8月18日午前11時、場所は大阪市住吉区

そばにいた知人とみられる女性は宮崎容疑者を取り押さえる警察官に対して「乱暴しないで」「ひどすぎる」などと声を上げる様子も映っています

その言葉、自分の胸に手を当てて意味を良く考えて欲しいものですね

YouTube

 

夏とは思えない長袖やマフラー、大きなスーツケースは国外逃亡を図っていたのか?

宮崎容疑者は「自分から出頭する」と叫び、女性も「出頭すると連絡した」と声を荒げていますが、30℃を超える暑さの中でその服装は長袖やマフラーなど異様な姿をしています

大きなスーツケースのようなものも見えます

逃亡を図ろうとしていたのでしょうか

北海道でも20℃を超える今の時期では国内にそのような格好で過ごす地域はありません

「出頭する」と警察に連絡後、海外逃亡を計画していたのかもしれません

そばにいた女性、公開された動画の女性と同一人物とみられる

そばにいた50代の女性は交際相手と見られていて、犯人隠匿の罪で逮捕されました

この女性は10日常磐道で煽り運転、暴行の映像が公開された際に同乗し携帯のカメラで相手の様子を撮影していた人物のようです

 県警は18日に宮崎容疑者と一緒にいた50代の女について、犯人蔵匿・隠避容疑で逮捕した。10日も宮崎容疑者と行動を共にしていたとみている。

ページが見つかりません - 毎日新聞

 

宮崎容疑者「殴ったことは間違いない」と容疑を認める

宮崎容疑者は逮捕直後「殴ったことは間違いない」と容疑を認めています

このような映像が残っていれば言い逃れは出来ませんね

また宮崎容疑者は各地で複数の煽り運転をしていたことが映像として残されています

さらにナンバーデータでは宮崎容疑者が使用していた車での煽り運転の報告は10件以上投稿されています

あおり運転や危険走行する車の情報共有サイト「ナンバーデータ」ドライブレコーダー映像も投稿

それゆえ免許停止は確実、免許取り消しの可能性もあります

その他どのような刑罰が下されるのか

煽り運転などの危険な走行や威嚇的な態度を行った宮崎容疑者のような人物を撲滅するためにも厳しい処罰が下されることの望みたいと思います

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました