日韓の歴史、捏造されたのはどちらだ?日本と韓国の歴史認識の違いの理由とは?

政治
スポンサーリンク

韓国人が日本人に向けて非難する言葉でよく耳にするのが

歴史を忘れた民族に未来はない

という言葉だ

第二次大戦時に日本が韓国に行った蛮行を忘れ、反省や謝罪を行わず高慢な態度を続けている

そんな日本には明るい未来はない、もしくは滅亡するべきだという解釈で良いだろう

 

韓国人の中では大半の国民が日本(日帝)が朝鮮を強制的に占領し、物資や土地、文化までも略奪し国民を陵辱、または殺戮したと考えているようだ

それゆえ、「戦犯国」である日本に対し韓国国民の恨(ハン)は永久に消えないし、それに対する謝罪と賠償は未来永劫続くものと考えられている

 

日本はと言えば、真珠湾での奇襲攻撃を端に第二次世界大戦を引き起こし、国内外に多くの人的被害を及ぼした認識はある

(その真珠湾攻撃が他国によって仕向けられたものだという論説については今回は取り扱わない)

もちろん韓国に対しては併合しており、その時は日本だったとしても徴兵や徴工を行い戦争に巻き込み被害を被ったことは事実であろう

それに対しての国家間での謝罪や賠償を行ってきているのは、その合意や協定の内容や政府の談話を見ても明らかだ

https://ja.wikipedia.org/wiki/日本の戦争賠償と戦後補償

 

戦後73年が経ち、その実態を経験した人間はお互いの全国民に対してそれほど多くはない

それでも現代においてこれほどまでに日本が韓国民の怒りや恨みを受けるのは尋常ではないと考える

そこには日韓の歴史認識に大きな違いがあるからと見て取れる

歴史を捏造している国は果たしてどちらなのか?

 

韓国の学校で使用している歴史の教科書を解説してくれているサイトがあるので、いくつか引用して韓国の国民感情や歴史認識を日本人との違いを見ながら進めたいと思う

ちなみに韓国では近代史を述べるにあたって、大半を日本関連について割いているようだ

ある掲示板の書き込みにはこう書かれていた

한국의 근현대사 교과서는 80퍼센트가 일본과 관련되어 있다.
랜덤으로 페이지를 펼치면 일본이라는 단어가 거의 무조건 써져있는
그 양이 너무 많다
韓国の近現代史教科書は、80%が日本と関連している。
ランダムにページを展開すると、日本という言葉がほとんど無条件書いてい
、その量があまりにも多い

カイカイch - 日韓交流掲示板サイト
日本人と韓国人が直接交流するグローバルコミュニティサイト

誰しも子供の頃に「学校で習った」ものが社会に出てからの常識と考える

「だって学校でそう習ったから」とは自分の考えを正当化する場合の常套句だ

日本関連と言われるその80%が反日を意図する内容であれば、韓国国民全体が一貫して反日感情を持っていても不思議ではないだろう

 

韓国の歴史教科書を読む

韓国の歴史教科書を読む

ここでは国定中学校国史教科書、金星出版社版・韓国近現代史、代案教科書・韓国近現代史と3つの歴史の教科書を原文を日本語訳で解説してくれている

3つとも韓国の複数の大学教員の手によって執筆されたものだ

教科書は出版社が発行したもののうち、検定に通ったものが正式な教科書として授業で使われることになる

代案教科書・韓国近現代史は実際には使われなかった教科書だが、3つの教科書の中では最も中立性を保っている

この教科書については

2013年2月に大統領に就任した朴槿惠は、本書の出版記念会で「この本の出版こそ最も重要な意味があり、後日それ自体でもう一つの歴史と記録されると思う」「われわれが一層誇らしく新しい大韓民国の歴史を作っていくのに、この本が大きな土台になるだろう」と支持を表明した

日韓合意を結んだ政権の大統領であった朴槿惠にこう評価された代案教科書・韓国近現代史だが世論や韓国紙には「親日」と批判され検定通過はならなかった

執筆陣は以下の通り

이영훈(ソウル大学校経済学部教授)
김재호(全南大学校経済学部教授)
김용직(誠信女子大学校政治外交学科教授)
주익종(落星垈経済研究所研究委員)
김일영(成均館大学校政治外交学科教授)
김영호(誠信女子大学校政治外交学科教授)
김광동(ナラ政策研究院院長)
김세중(延世大学校国際関係学科教授)
김종석(弘益大学校経営学科教授)
전상인(ソウル大学校環境大学院教授)
박호종(ソウル大学校倫理教育科教授)
김영환(『時代精神』編集委員)

他の教科書についても執筆者は同ページにて公開されているので確認出来るが、その内容から紛れもなく反日思想を持った韓国人による執筆であろうと判断出来るのでここには記さない

それではそれぞれの教科書について引用させて頂き、その違いを説明していきたいと思うが、相当な量があるのでここでは日韓併合から第二次世界大戦の時代について比較、検証していきたい

 

それぞれの教科書の引用は色の違いで判断して頂きたい

国定中学校国史教科書

金星出版社版・韓国近現代史

代案教科書・韓国近現代史

繰り返すが、代案教科書・韓国近現代史が最も中立な立場で執筆されており、

国定中学校国史教科書・金星出版社版・韓国近現代史については左派色が濃厚に滲み出ていることが分かるだろう

일본은 우리 나라의 근대회를 위한 사업이라는 명분으로 도로와 수도 시설을 갖추고, 은행, 학교, 병원 등을 설립하였다. 이러한 시설은 우리 나라에 와 있는 일본인을 위한 것임에도 불구하고, 이에 필요한 시설비는 우리 정부가 일본 정부로부터 차관을 얻어 부담하도록 강요하였다.(pp. 248-249)
日本はわが国の近代化のための事業という名目で道路と水道施設を整え、銀行、学校、病院などを設立した。こうした施設はわが国に来ている日本人のためのものであるにもかかわらず、これに必要な施設費は私たちの政府が日本政府から借款を得て負担するよう強要した。(pp. 250-251)

 

일제의 한국 지배는 한국인의 정치적 권리를 부정한 폭력적 억압 체제였다. 국내외의 한국인들은 불굴의 투쟁으로 독립의 권리를 끝내 쟁취하였다. 그 시기는 억압과 투쟁의 역사 만은아니었다. 근대 문명을 학습하고 실천함으로써 근대국민국가를 세울 수 있는 ‘사회적 능력’이 두텁게 축적되는 시기이기도 하였다 (p. 78)
日帝の韓国支配は、韓国人の政治的権利を否定した暴力的抑圧体制だった。国内外の韓国人たちは不屈の闘争で独立の権利をついに勝ち取った。その時期は抑圧と闘争の歴史だけではなかった。近代文明を学習し実践することで、近代国民国家を建設し得る「社会的能力」が厚く蓄積された時期でもあった。

国定教科書では道路や水道などの整備、銀行、学校、病院の設置について認めている

これらは当時韓国内においてそのままでは十分な生活水準を維持出来ない状態であったことが考えられる

しかし、それらは日本人のためであり、韓国国民の生活は奴隷状態であったと記されている

一方、代案教科書では日帝に制圧されるばかりではなく、日本からの近代文明が韓国の近代化に貢献したことを語っている

 

 

식민 지배하에서 한민족은 일제의 경제적인 수탈에 큰 고통을 받았다. 이 가운데에서 가장 큰 피해는 토지를 약탈당한 것이었다.(p. 258)
植民支配下で韓民族は日帝の経済的な収奪にひどい苦痛を被った。この中でもっとも大きな被害は土地を侵奪されたことだった。(p. 260)

일제는 모자란 쌀을 조선에서 확보할 목적으로 산미 증식 계획을 세웠다. 토지와 수리 시설, 종자 등의 개량을 통해 식량 생산을 대폭 늘려 일본으로 더 많은 쌀을 가져가고, 우리 나라 농민의 생활도 안정시킨다는 것이 목표였다. 쌀 생산량은 어느 정도 늘어났으나. 원래의 계획대로 추진되지는 못하였다. 반면에, 일본으로 쌀의 반출량은 계속 늘어나 1934년에는 거의 목표량에 가깝게 되었다. 이로 인해 조선 내에서는 식량이 부족하여 만주에서 들여오는 잡곡 등으로 식량을 충당해 갔다. (p. 158)
日帝は足りない米を朝鮮で確保する目的で、産米増殖計画をたてた。土地と水利施設、種子等の改良を通じて食糧生産を大幅に増やし、日本にさらに多くの米を持って行き、わが国の農民の生活も安定させるというのが目標だった。米の生産量はある程度増えたが、本来の計画どおり推進されなかった。反面、日本へ米の搬出量は継続して増え、1934年にはほとんど目標量に近くなった。これによって朝鮮内では食糧が不足し、満州から持ち込んだ雑穀等で食糧を充当して行った。

토지조사사업에 의해 소유권이 사정된 토지는 전국적으로 총 1,910만 7,520필지에 달했다. 그 가운데 소유지의 신고대로 소유권이 사정된 것이 1,900만 1,054필지로 99.5%의 절대다수를 차지했다. 그 반면에 무신고지로 국유지로 편입된 것은 주로 분묘지나 잡종지였는데, 도합 8.94필지 (0.05%) 에 불과하였다. 총독부가 신고가 무엇인지도 모르는 한국 농민에게 신고를 강요하고, 전체 토지의 40%에 달하는 무신고지가 발생하자 국유지로 몰수했다는 기존의 주장은 원래부터 근거가 없는 것이었다. (p. 85)
土地調査事業によって所有権が事情された土地は、全国で総計1,910万7,520筆地に達した。そのうち所有地の申告どおり所有権が査定されたものが1,900万1,054筆地で、99.5%の絶対多数を占めた。その一方で無申告地として国有地に編入されたものは、主に墳墓地や雑種地だったが、合計8,944筆地(0.05%)に過ぎなかった。総督府が申告が何かも知らない韓国農民に申告を強要し、全体の40%に達する無申告地が発生すると国有地として没収したという既存の主張は、元来から根拠がないものだった。

国定教科書、金星出版社版ではともに日帝による韓国内の土地の略奪について物語っているが、代案教科書では所有者の申告通りに手続きが行われたものが99.5%、その他0.05%の所有者不明の土地が日帝による国有地とされたことを数字によって示している

国定教科書、金星出版社版がいかに被害を誇張しようとしているのか分かるだろう

 

さらに代案教科書では日帝による米の収穫量の増加による交易により食生活水準が向上したことを解説

식민지 시기에 한국인의 생활수준이 일제의 수탈로 극도로 열악해졌다고 보는 것이 종래의 통설이었다. 예컨대 생산된 쌀의 절반을 일본에 빼앗고 한국인은 초근목피 (草根木皮) 의 비참한 생활을 강요당했다는 것이다. 이 같은 수탈론에는 실증적인 근거가 확실하지 않다는 문제점이 있다. 쌀은 일본에 수탈된 것이 아니라 경제 논리에 따라 일본으로 수출되었으며, 그에 따라 일본인을 포함한 한반도 전체의 소득은 증가하였다 쌀을 대신해서 만주에서 조와 콩이 대용식품으로 수입되었다. 쌀의 1인당 소비가 감소한 것은 사실이지만, 잡곡 등 대용식품과 기타 가공식품을 종합적으로 고려할 때, 1인당 열량 섭취가 줄어들었다고는 단언할 수 없다. 생활비 가운데 식료품비의 비중을 나타내는 엥겔계수도 하락하여 사람들의 생활수준이 개선되었음을 시사하고 있다. 1890~1920년대에 태어난 한국인들의 키가 1~2cm 커진 것도 생활수준의 개선을 의미한다. (p. 98)
植民地時期に韓国人の生活水準が日帝の収奪で極度に劣悪になったと見るのが、従来の通説だった。例えば生産された米の折半を日本に奪われ、韓国人は草根木皮の惨めな生活を強要されたといったものである。このような収奪論には、実証的な根拠が確実でないという問題点がある。米は日本に収奪されたのではなく、経済論理によって日本に輸出され、それによって日本人を包む韓半島全体の所得は増加した。米の代りに満州から粟と豆が代用食品として輸入された。米の1人当り消費が減少したのは事実だが、雑穀等の代用食品とその他の加工食品を総合的に考慮するとき、1人当り熱量摂取が減ったとは断言できない。生活費のうち食料品費の比重を表すエンゲル係数も下落し、人々の生活水準が改善したことを示唆している。1890~1920年代に生まれた韓国人たちの背が1~2cm大きくなったことも、生活水準の改善を意味する。

 

 

이로써 오랫동안 독자적인 문화를 창조하면서 발전해 온 우리 민족은 나라를 빼앗기고 일제의 노예 상태로 떨어지게 되었다. (p. 255)
こうして長い間独自の文化を創造しながら発展して来たわが民族は国を奪われ、日帝の奴隷状態に陥るようになった。(p. 257)

上記のように日帝に管理下における時代を奴隷扱いのように記しているが、代案教科書では下記のように韓国民の医療や衛生面の改善により死亡率の低下、人口の増加に寄与したと述べている

불과 30년 사이에 인구가 50% 넘게 증가한 것은 공중보건과 의료 개선으로 사망률이 낮아졌기 때문이다. 특히 유아사망률이 크기 낮아졌다. 전통시대에는 홍역ㆍ 콜레라ㆍ 천연두 등의 전염병이 유행했고, 이것이 기근과 더불어 인구의 증가를 억제하였다. 총독부는 보건위생 업무를 경찰 소관으로 하여 식수와 음식 등 오염원을 관리하고 예방접종에 힘을 써, 전염병의 발생과 전파를 막았다. (p. 95)
わずか30年の間に人口が50%を超えて増加したのは、公衆保健と医療の改善で死亡率が低下したためである。特に乳児死亡率が大きく低下した。伝統時代には紅疫病・コレラ・天然痘等の伝染病が流行し、これが飢饉と相まって人口の増加を抑制した。総督府は保健衛生業務を警察の所管とし、食水と飲食等の汚染源を管理して予防接種に力を入れ、伝染病の発生と伝播を防いだ。

 

그리고 일제는 우리의 민족 정신을 뿌리뽑기 위해 이른바 일ㆍ선 동조론을 주장하였고, 내선 일체와 황국 신민화 등의 구호를 내걸었다. 또, 우리말 사용을 금하고 일본어만 쓰도록 하였으며, 우리 역사의 교육도 금하였다. 한글로 간행되던 신문도 폐간시키고, 우리말과 역사에 대한 연구도 금지시켰다. (p. 261)
そして日帝は私たちの民族精神を根絶やしにするため、いわゆる日鮮同祖論を主張し、内鮮一体と皇国臣民化のスローガンを掲げた。また、韓国語の使用を禁じ、日本語だけを使わせ、私たちの歴史を教えることも禁じた。ハングルで刊行されていた新聞も廃刊させ、韓国語と歴史に対する研究も禁止させた。(p. 263)

이처럼 한국인에게 가해진 새로운 규율은 일제의 식민지 지배를 위한 것들이지만, 근대사회의 규율로서 한국인의 일상생활과 정신문화에 점차 내면화되어 갔다. (p. 104)
このように韓国人に加えられた新しい規律は、日帝の植民地支配のためのものだったが、近代社会の規律として韓国人の日常生活と精神文化に徐々に内面化されて行った。

日韓の関係は併合であり植民地支配とは異なるものだが、その影響は韓国の近代化のために必要とされるものだったようだ

ちなににこれは韓国で発行されていた新聞、毎日新報

発行日は終戦直前の昭和20年8月12日

この頃であってもハングルを併用した記事を掲載しており、「韓国語の使用を禁じ、日本語だけを使わせ」との文言が間違いであることが分かる

日本語を国語としならがも当時の韓国人が理解しやすいよう配慮したものと思われる

 

国定中学校国史教科書、金星出版社版・韓国近現代史の内容についてはとにかく「奴隷」「収奪」「苦痛」などの言葉が目を引く

さらには教科書でありながらまるで物語のように当時の韓国民の抑圧された感情を表現する箇所も多い

これらを韓国国民は中学生のころから学ぶのだから、自ずと日本や日本人に恨(ハン)を持って成長するしかない

代案教科書・韓国近現代史のような内容で歴史を学んでいれば、今よりはもっと進歩した日韓関係が築けたのではないだろうか

 

「韓国の歴史教科書を読む」のページではそれぞれの教科書か上記の内容以外の部分についての解説を読むことが出来る

興味があれば一読して頂きたいと思う

韓国の歴史教科書を読む

韓国国民の反日思想の根底にあるものが分かって頂けるだろう

 

前述の掲示板ではこのような書き込みもあった

인구는 정말 증가했는가?
다시 생각해야되는 부분인가?
人口は本当に増加したか
もう一度考えなければならない部分はありますか?

書き込みの主は日帝支配時に殺戮や強奪が多くあったと主張していたが、日帝による医療や食生活の改善があり生活水準が向上、人口が2倍に増えたと反論された

https://ja.wikipedia.org/wiki/朝鮮民主主義人民共和国の人口統計

これはWikipediaなどのの資料を見れば明らかであり、ましてや韓国で20万人(ときには50万人とも)と言われる女性を強制連行して慰安婦としていたならば、このような順調な人口の増加はあるはずもない

韓国では学校教育に特に熱心と聞くが、自ら調べればこのような統計により捏造された歴史の矛盾点などは想像出来る事象であろうと思う

 

また、他にはこのような書き込みも見られた

한일조약 내용을 다시 한번 정독하길 바랍니다
독립축하금 명목으로 준 것이기 때문에 상환의무없습니다
日韓条約の内容をもう一度精読したい下さい
独立祝い金名目で与えたので返済義務はありません

元徴用工判決についての掲示板でのやりとりの中で、日本人の主張を理解出来ない韓国人の方が書いたものだ

日韓基本条約とは戦争時の賠償問題についてその解決を図るために日本から韓国へ無償、有償含めて8億ドルを拠出し、国家間での請求権を放棄するものだ

これを「独立祝い金名目で与えた」と解釈した経緯を知りたいものだが、そのように認識している韓国人も少なくないとなれば両国間で賠償問題など解決しようもない

ここまで歴史を誤認している韓国人は多くないと願いたいが、反日感情を顕にした教科書で学んだ韓国国民と日本国民が相互に理解出来ないのは当然のことと思われる

解決方法は日韓及び第三者国家間でそれぞれの教科書を査定し、問題点を改善した後に日韓の関係性について正しい資料と共通認識をもった歴史の教科書を作ることだろう

 

が、しかし今はもうそれは遅すぎたのかもしれない

お互いに関わり合いを持たないことが、現在一番の解決策のようにも思える

 

コメント

  1. 占部聰長 より:

    日本人ように「歴史を忘れた民族に未来はない」という韓国人のアドバイスはもっともだ。
    韓国人のように「歴史を捏造しない民族に未来はない」と言っているのだ。
    そのことを日本人は忘れていた。感謝。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。