漫画カイジで登場したパチンコ「沼」の本物がホールに登場するだと・・・っ

日常生活

「賭博破戒録カイジ」を読んだことのある男性は多いと思います

カイジのここぞという時の戦略や仲間を思う気持ち、汚い手を使う相手との勝負に真っ向挑んで勝つ爽快感

何も持たない人間カイジが大きな勝負に勝ち続けていく様は男性なら誰もが憧れる姿かもしれません

 

主人公カイジが命を賭けた勝負に挑むまで

主人公カイジは日々ダラダラと目的のない人生を送っていた

仕事先の後輩の頼みから借金の保証人となるも、その後輩は行方知れずとなりカイジの元には多額の借金が残る

闇金の遠藤はカイジにその多額の借金を一晩で返済出来る方法を提案

しかし、その内容は何も知らされずカイジは迷ったものの遠藤の策略にハメられ参加を決意する

ーーーここまでの内容はLINE無料マンガで読むことが出来来ます

https://manga.line.me/book/viewer?id=001rwz6o

 

1玉4,000円のパチンコ「沼」

第3章「欲望の沼」で登場する「沼」は1玉4,000円のパチンコの超高レートパチンコ

通常の1万円分が1,000万円分ということになる

その上、沼に仕掛けられた妨害により決して勝つことは不可能とされた

しかしカイジはその仕掛けを次々と攻略して勝利を掴みとる

 

パチンコ「人喰い沼」パチンコ店に登場予定

そのマンガの中で登場した「沼」が実際のパチンコ店に導入されることが決定したとのこと

ざわ・・・・ざわ・・・

P沼 スペシャル公式サイト | パチンコメーカー 株式会社高尾
P沼のスペシャル公式サイトで、最新情報を今すぐチェック!

マンガの中ではパチンコ玉が通過すべきチューリップがありえないタイミングで閉じて玉の通過を阻止したり、クルーンの穴から風を起こし玉を穴に入れさせないなど詐欺台にもほどがありますが、実際のホールに導入される台はもちろんそんなことは多分ないかと思います

 

と、思いきや「穴から風が吹き出す」といった仕掛けや「玉詰まり」などを演出として再現しているようです

大当たりまでにどのような影響を与えるのでしょうか

どうやら高尾さんは本気で本物を作ってしまったようですね

P沼

パチンコ「沼」導入は2018年12月3日

パチンコ店への導入は12月3日と、まだ先ですがパチンコファンならずとも期待してしまいますね

パチンコを打たない人でもマンガのカイジ好きなら一見の価値があるんじゃないでしょうか

 

パチンコ「沼」の試打動画、スペックなど

ツイッターに試打動画が上がっていますが、なかなか難しそうですね

スペックやゲームフローはこちら

迷ったら…望みだろ…!

望みに進むのが気持ちのいい人生ってもんだろっ…!

仮に地…地の底に沈もうともだっ…!

地の底に・・・・沈んじゃダメです

パチンコはのめり込み過ぎないよう、ほどほどに遊びましょう

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました