【パソコン】ヤフオク・楽天など広告でアダルトっぽい商品を表示させない方法

IT・アプリ
スポンサーリンク

パソコンでサイト閲覧中にサイドバーやページ下にヤフオクや楽天などの広告が表示されることってありますよね

そこに表示されている商品は過去にあなたが購入したものや閲覧したものが並んでいると思います

家族でパソコンを共有しているとそこの商品にちょっとエッチな商品が並んでることってないですか?

その商品は家族の誰かがヤフオクや楽天で一度見たものかもしれないし、見ていなくても商品カテゴリなどで関連のあるものかもしれません

(実際に見たことがない商品が表示される事もあるので、先走って家族の誰かを疑わないようにしましょうね)

 

家族で共有しているパソコンでちょっとアダルトっぽい商品が表示されるのは恥ずかしいですよね

この広告はサイト側が広告を設置しているので、閲覧者が消すことは出来ません

ですが、表示されている商品を普通のものに変更することは出来ます

 

なぜ、不快な広告が表示されてしまうのか

Yahooではこのようにサイト閲覧者の見た商品から関連する広告を表示することを「行動ターゲティング広告」と言っています

Yahoo! JAPANでは、お客様により有益な広告を表示する手法の一つとして、お客様の興味関心に関連した広告を表示する「行動ターゲティング広告」を、Yahoo! JAPANおよびパートナーメディアのサイトを対象に配信しております。

その際、Yahoo! JAPANのサイトを訪れたお客様の情報をクッキー(ウェブサイトにアクセスした際に一時的に作成、保存される情報)を用い、独自の基準で分類し蓄積しております。ただし、蓄積している情報は、Yahoo! JAPANやパートナーメディアサイト内での検索履歴や、ページ閲覧履歴、Yahoo! JAPANから配信されている広告のクリック履歴、広告の表示履歴、商品の購入履歴などであり、特定の個人を識別できる情報ではありません。

これは楽天も同様です

閲覧者に興味がある広告を表示することで購買率を上げようとするものです

日頃見たり購入したことのある商品が表示されている方が、何の関係もない商品よりも気になるのは当然ですよね

 

行動ターゲティング広告を無効化する

こういった広告によりうっかりちょっとエッチな商品の広告

例えば下着やセクシーなフィギア、水着女性のポスターなどを表示させないようにします

Yahoo(Yahoo!ショッピング・ヤフオク)の場合
Yahoo! JAPANの配信する行動ターゲティング広告の無効化について
Yahoo! JAPANの配信する行動ターゲティング広告に使用している情報の説明と機能の無効化について

上記のサイトへ行き、行動ターゲティング広告を「無効化する」だけです

楽天の場合
Cookieポリシー | 楽天株式会社
Cookieポリシーと広告の配信停止方法について

上記サイトへ行き、「無効にする(オプトアウト」でOK

 

その他のショッピングサイトでエッチな商品が表示される場合

サイト閲覧時に生成されたクッキーはブラウザ(インターネットエクスプローラー・グーグルクロームなど)に保存されています

そのクッキーを削除する事でブラウザをまっさらの状態にすることが出来ます(お気に入りなどが消えることはありません)

ただしクッキーを削除してしまうと、IDやパスワードなども消えてしまうので注意が必要です

かなり不便になってしまうのでおすすめはしません

一応、手順としては(グーグルの場合)

右上の点が縦に3つあるところをクリック

「設定」をクリック

下の方の「詳細な設定」から「プライバシーとセキュリティー」を選択

「閲覧履歴データを消去する」に行く

「Cookieと他のサイトデータ」にチェックを入れてから「データ消去」

   

これでブラウザの中身としては何も覚えていない状態になります

 

家族でパソコンを共有するリスクも

自分がパソコンを注意深く使用していても、家族の他の人が同じように使うとは限りません

子供などは無料マンガサイトなどでマイニング被害にあうことも

漫画村は見るだけで危険!マルウェアって何?どうなるの?ウィルスとの違いは?
漫画村が有料版「漫画村プロ」を始めたようです 今まですべて無料で読めてたけど、利用者が増えたので維持費が大変なんだとか その理由がこちら なんとも失礼な話ですね 著作権を持たない漫画村が違法?に漫画をアッ...

マイニングで動作が遅くなることはありますが、パソコンが使えなくなるということはないでしょう

ただ、パソコン1台を1人が使うより複数の人間が使う方が断然リスクが上がります

セキュリティソフトも全てのウィルス・マルウェアに対して100%安全とは言い切れません

未知のウィルスには対処出来ないのです

 

最近はノートパソコンでも中古ならかなり安くなっています

サイトを閲覧する、動画を見る、ブログを書く程度なら高スペックのパソコンは必要ありません

メインのパソコンが壊れた際も2台目があれば代用出来ることもあります

広告表示やウィルス、ソフトの入れすぎや大量データのハードディスクの圧迫を考えたらパソコンが必要な人はそれぞれ1台パソコンを持つ方が結果的にリスクもコストも下がると思います

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。