大阪府の高2男子、非常ボタンで電車を停止させる「急停車するのが面白かった」「5回ほどやった」

国内

高校生にもなって物事の善悪の区別がつかないのでしょうか

大阪府に住む高2男子は府内の踏切で複数回に渡って非常ボタンを押して電車を停止させていたことが明らかになりました

防犯カメラの映像ではこの少年らしき男が踏切内で不審な行動をしていたことが分かっており、少年も容疑を認めています

 大阪府大東市の踏切で非常ボタンを押して電車を停止させるなど、鉄道業務を妨害したとして、大阪府警四條畷署は28日、偽計業務妨害容疑で、府内に住む高校2年の少年(16)を逮捕したと発表した。少年は「電車が急停車するのが面白かった。興味本位だった」と容疑を認めている。

逮捕容疑は今月11日~16日に計4回、大東市北条にあるJR片町線の津之辺道踏切に立ち入り、非常ボタンを押して電車を停止させるなどしたとしている。

同署によると、付近の防犯カメラ映像などでは、少年とみられる私服姿の男が踏切内に入った後、自転車で立ち去る様子が確認された。また、26日夜にも同様の事案が発生。少年は「5回ほどやった」と話しており、同署が関連を調べる。

「急停車おもしろかった」非常ボタン押して電車停止 容疑で高2逮捕
大阪府大東市の踏切で非常ボタンを押して電車を停止させるなど、鉄道業務を妨害したとして、大阪府警四條畷署は28日、偽計業務妨害容疑で、府内に住む高校2年の少年(1…

 

スポンサーリンク

踏切の非常ボタンの位置や役割について

踏切の非常ボタンは下の画像のような位置についています

小学生でも手が届きそうですね

正式名称は踏切支障報知装置(ふみきりししょうほうちそうち)
踏切で車両等が立ち往生したり危険が発生したりした場合に、踏切が塞がれている事を駅や列車に知らせる為の保安装置である。
Wikipedia

 

「電車が急停車するのが面白かった。興味本位だった」「5回ほどやった」

高2男子がふざけて面白がって行った非常ボタンを押す行為

理由なく非常ボタンを押すことは偽計業務妨害容疑として犯罪に問われるだけでなく、損害賠償を請求されることもあります

たとえ正当な理由があったとしても鉄道会社は損害が発生すれば請求せざるを得ません

複数回電車を止めるなど数百万円の請求をされる可能性もあります

夫の件なのですが、踏切内にて脱輪事故を起こし電車を止めてしまいました。
すぐに踏切の停止ボタンを押し、警察を呼びレッカー車を呼び対応し、JRの器物には損害や人的被害は一切ありませんでした。
レッカー車が到着したものの、停止電車の車掌さんから高圧電流が流れている為、万が一引き上げ時にあたったら危ないという事で、JRの電圧を止める方が到着するまで二時間またされ、その間電車は運行が止まった状態でした。
器物に損害がなく、人的被害はないものの、予定していた線路工事が開始出来なかった為、損害賠償金が発生するとききました。
最初に問い合わせた際は、正式な金額を提示すると言われましたが、おおよそ100万と言われました。

弁護士ドットコム

 

やっちゃいけないことをやりたくなる心理

小学校や中学校で非常ベルのボタンがありましたね

透明なアクリル板の中に赤いボタン

確か「強く押す」とか書いてたと思いますが、押したらどうなるんだろうと興味は湧きましたが、普通は誰も押しません

実際、押して怒られてた子もいましたが・・・・

高校生にもなれば踏切の非常ボタンを押したら電車が止まり大勢の人達に迷惑がかかるだろう事を想像出来るはずですが、その後のことまで考えていなかったのでしょう

高2男子の両親は鉄道会社から請求された多額の損害賠償金を支払う事になるかもしれませんね

それでも高2男子は心から反省することが出来るでしょうか

 

押してはいけないボタンを押すのはゲーム内だけにしましょう

絶対に押してはいけないボタンを押すとこうなる – Please Don't Touch Anything

意外に多い非常ボタンによる電車の停止

非常ボタンが押されたことによる電車停止のツイート

結構多いですね

正当な理由があったものか分かりませんが・・・・

 

防犯カメラで安心な街づくり
個人でも申込み出来る無料防犯カメラ設置サービスとは

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました