【払うの?】N国・立花孝志氏がNHKと契約するも受信料は「8割なら払う」その理由【払わなくていいんじゃないの?】

政治
スポンサーリンク

「NHKから国民を守る党」の立花孝志氏受信料についてNHKと契約を交わしたものの支払いについては8割分しか払わないとして、受信料の残り2割は支払い義務はないとの訴訟を起こす構えです

議員会館自室のテレビについて、NHKと受信契約を交わした「NHKから国民を守る党」の立花孝志氏。受信料については8割分しか払わないといいます。残りの2割については払う義務がない(債務不存在確認)という裁判をこの秋に起こすそうです。

8割しか払わない理由は、受信料の世帯支払い率(推測)が約8割となっているからです。テレビを持っているのに、受信料を払っている人といない人がいる。立花氏はこの不公平をなくしたいとしています。

N国・立花孝志氏が新たな受信料訴訟、背景にある「支払い義務化」問題
議員会館自室のテレビについて、NHKと受信契約を交わした「NHKから国民を守る党」の立花孝志氏。受信料については8割分しか払わないといいます。残りの2割については払う義務がない(債務不存在確認)という裁判...

受信料払わなくていいんじゃないの?やっぱり払うの?

「NHKから国民を守る党」の立花孝志氏は参議院選挙立候補時にはNHK受信料について支払わないことを明言していました

当選後もNHKに対して不払いを宣言

国会議員立花孝志がNHK本部に行って受信料不払いを宣言

党のサイトでも国民にはNHK受信料を払わなくても良いとして「NHK撃退シール」を無料提供しています

このシールを玄関先に貼っておけば、NHK集金人が来なくなる魔法のシールです。またNHK受信料を支払わなくても、NHKから裁判で訴えられる可能性をほぼ0%にするNHK裁判防止効果のあるシールです。

NHK撃退シール無料配布 | NHKから国民を守る党公式サイト
NHKから国民を守る党は公正中立な市の条例を作り数々のNHKの不条理から国民の安全を守る党です。

このような党の活動の中で、立花孝志氏はNHKとの契約はしないとしていたものの、法令により決められているので契約はすると発言が変化

それでも受信料は支払わないと宣言していましたが、現在では8割なら支払うとの事

国民には受信料不払いを勧めておきながら、自身は支払いに応じるのでは票を投じた国民からの信頼を失いかねません

同党の公約は、お金を払っている人だけがNHKの放送を視聴できる「スクランブル放送」の実現です。これも受信料についての不公平感をなくすためのものだそうです。

そのため、国民の多数が支持するのであれば、受信料の不払いに罰則をつける「罰則付き支払い義務化」にも反対しないと言います。

スクランブル放送
「スクランブル放送」とは - スクランブル放送 -------------------------------------------------------------------------------- 料金を支払う契約者だけが受信できるよう、放送事業者側で放送に電波を乱す暗号...

BSやCSのようにスクランブル放送を目指す事が党の最終目標であれば、選挙時にNHK受信料を支払わないで良いなどと国民の同調を煽って当選したことはポピュリズムであったと言えるのではないでしょうか

ポピュリズム(英: populism)(平民主義)(公民主義)(人民主義)(大衆主義)とは、一般大衆の利益や権利を守り、大衆の支持のもとに、既存のエリート主義である体制側や知識人などに批判的な政治思想、または政治姿勢のことである。

 

なぜ受信料の8割なら払うのか?

NHK受信料支払いを8割とする根拠はなんでしょうか

これは統計でNHKの受信料が契約者の8割しか支払っていないことに由来します

つまり全体の8割しか払っていなくてもNHKの運営上支障がない状況であれば自分も8割だけ払えば良いだろうとの見解

ちょっと何言ってるか分からないですが・・・・

 

「NHKから国民を守る党」=「受信料なしでNHKが見れる」ではない

NHKから国民を守る党のサイトではこのような質問と回答があります

質問6 実際はどのくらいの人が受信料を支払っているの?
回 答 NHKは、支払い率73%と公表していますが、実際は50%程度の人しか受信料を支払っていないのが現状です。本当の支払い率を公表すると、支払っている視聴者からの不満が増大し、国会でNHKの信頼が低いと判断され、NHK予算が承認されない恐れがあるからです

党規約 | NHKから国民を守る党公式サイト
NHKから国民を守る党は公正中立な市の条例を作り数々のNHKの不条理から国民の安全を守る党です。

党のサイトで「実際は50%程度の人しか受信料を支払っていない」と明言するなら自身も50%だけ支払うべきかと思います

裁判で確証となる根拠がないためNHKの公表している数値に従っているのであれば不確定な情報で正当性を主張することは悪意ともとれます

「NHKから国民を守る党」はNHK受信料をなくす党ではないとこを理解しなくてはいけません

「NHKをぶっ壊す!」との衝撃的なスローガンで一躍有名になった「NHKから国民を守る党」ですが、決してNHK受信料をなくしてしまおうということではないのです

質問1 NHKの受信料は支払わなくていいの?
回 答 法令上は契約して支払う義務があります。しかし道徳上、ウソや犯罪を繰り返すNHKに、受信料を支払う必要はないと考えています。
受信料を支払うか支払わないのかは、あなたがこの冊子を読んでご自身の判断でお決め下さい。
NHKから国民を守る党は、NHKに受信料を支払わなくていいように、法令の改正をする為の政治活動を行っている政治団体です。

こういった文言や自身の発言から「受信料なしでNHKが見れる」ようにしてくれると期待してしまいそうですが、党の政策はNHKのスクランブル化

受信料を払っている人だけがNHKを見れて、払わない人は見れないようにする

ということですので、NHKを見るのであれば受信料支払いはやむなしという見解

「NHKをぶっ壊す」という言葉や政見放送でのパフォーマンスのイメージほどNHKに対して大改革を起こそうとする政党ではなかったようですね

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました