【恩を仇で】道案内をお願いしてついでに財布も頂く、窃盗容疑で20代の男2人を逮捕【大阪市】

事件・事故
スポンサーリンク

恩を仇で返すとはこのこと

大阪市の20代の男2人が60代男性に道案内をしてもらい、お礼のフリをして抱きつき財布を奪ったという

これからは他人に道を尋ねられても警戒しなくてはならないようです

 酒に酔った男性に抱きついてズボンから財布を抜きとったとして、大阪府警捜査3課は6日、窃盗容疑で、大阪市阿倍野区天王寺町南、職業不詳、出野竜平(22)と同市浪速区難波中、職業不詳、大西聖斗(22)の両容疑者を逮捕した。同課は2人の認否を明らかにしていない。

2人の逮捕容疑は、5月11日未明、大阪市中央区日本橋の歩道上で、酔っていた60代の男性に「なんば駅はどこですか」と声をかけ、教えてくれたお礼を装って抱きつき、ズボンのポケットから財布(現金約6万円在中)を盗んだとしている。

道案内の「お礼」で抱きつき財布スリ、容疑の男2人逮捕 
酒に酔った男性に抱きついてズボンから財布を抜きとったとして、大阪府警捜査3課は6日、窃盗容疑で、大阪市阿倍野区天王寺町南、職業不詳、出野竜平(22)と同市浪速区…

犯行が行われた場所や時間は?

大阪市中央区日本橋の歩道上


GoogleMap

犯行時間が「5月11日未明」とあることから、人通りの少ない時間帯で酔っている男性を狙って行動しているのでしょう

お酒に酔っていると判断力も鈍りますし気付かない可能性も高そうです

それにしても酔っ払っていながらも親切に道を教えてくれた男性の財布を奪うなどと非道な行為にもほどがあります

他にも同様の手口で多数の被害も

大阪市内では似たような手口で財布などが盗まれる事件が多数発生しているとの事

 捜査3課によると、大阪市内では昨年5月~今年6月、似た手口で財布や高級腕時計が盗まれる被害が約50件発生。同課は2人の関与を調べる。

この2人が関与している可能性は高そうですが、他にも仲間がいるかもしれませんね

 

スリの様々な手口に要注意!

この記事でも紹介していますが、スリの手口がテレビでよく見るぶつかったり抱きついたりする以外にも方法はあるようです

常習スリ「幕使いの多恵子」佐々木多恵子容疑者(68)北区赤羽で逮捕される

不用意に近づく相手には警戒することは必要ですが、親切心を仇で返すようなマネをされては迂闊に他人に優しくすることも出来なくなってしまいそうです

スリの常習犯は捕まっても再犯を繰り返すと言われます

 

警察でもスリの常習犯には目を光らせているとは思いますが、このような犯罪がない世の中になって欲しいものです

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。