三重県名張市のケーキ屋さん、一ヶ月に二度も車で店に突っ込まれる ネット「地上げか?」

事件・事故
スポンサーリンク

高齢運転者のアクセルとブレーキの踏み間違いの事故はよく聞くが、1ヶ月のうちに2度も同じ店舗で起こるとはなんと不幸なお店だろう

 

三重県名張市希央台5番町の洋菓子店「パティスリージョリオン」では1月5日に69歳女性によって店舗入口が破損

修理を終えてやっと24日に再開するも4日後の28日に今度は69歳男性の車が店舗内まで侵入、ショーケースまでも破損するという事故が起きた

社長の男性は「残念としか言えない」と話しているという

28日午前11時50分ごろ、三重県名張市希央台5番町の洋菓子店「パティスリージョリオン」に、同市の男性(69)運転の乗用車がガラスドアを破って突っ込んだ。

車は店内のショーケースに達し、女性従業員(28)が足などに軽傷を負った。店内に客はおらず、男性にけがはなかった。

名張署によると、男性は「ブレーキを踏もうと思って、アクセルを踏んでしまった」などと話しているといい、運転ミスが原因とみている。現場はマンション1階に洋菓子店と美容院が出店し、来店客用の駐車場にはタイヤ止めが設置されている。

現場では、5日午後2時過ぎにも同市の女性(69)運転の車が洋菓子店の入り口や駐車中の車に衝突し、美容院に突っ込む事故が発生。女性は「アクセルを踏みすぎた」などと話したという。洋菓子店はガラスやドアを取り換え、24日に営業を再開したばかりだった。社長の男性は「楽しみにしている客もいて再開したのに、残念としか言えない」と話していた。(吉住琢二)

菓子店に車突入 今月2度目の被害 - ライブドアニュース
ライブドアニュースは、幅広いジャンルのニュースをいち早くお伝えします。わかりやすさ、読みやすさにこだわり、記事の核心をまとめた要約をつけています。

 

パティスリージョリオン

食べログでも割と高評価を得ているケーキ屋さんのようだ

ジョリオン (名張/ケーキ)
★★★☆☆3.01 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

グーグルマップで見ても駐車場はスペースに十分に余裕があり、車止めも設置されている

https://www.google.com/maps?q=パティスリージョリオン&um=1&ie=UTF-8&sa=X&ved=0ahUKEwiquMGQ6ZDgAhUb7mEKHUp4CjgQ_AUIDigB

特段、事故が頻発しそうな理由もなさそうだ

しかし年が開けてそうそう、2度も店舗に車を突っ込まれるとはオーナーや従業員もツイてないと感じることだろう

店舗もショーケースまでも壊れ、従業員もケガをしたとのことだが「パティスリージョリオン」の名前だけは全国的に知られることとなった

これを機にまた再開してこれまでよりも繁盛することを願いたい

 

ネットでは1ヶ月に2度も車に突っ込まれたことから様々な憶測を呼んでいた

そんなにケーキが食いたかったのかよ

それ地上げじゃねーの

男塾名物直進行軍

これは商機と思ってお菓子の車が突っ込んでるケーキ作ったら良いよ

わがままなドライブスルー

最近近場にケーキ屋で来たんでわないか?
それとも2月あたりに開店予定とか

いくらブレーキとアクセル間違えたといっても車止めを乗り越えるのが不思議

店再開した直後にまたダイナミック入店ってわざとやってるだろこれ
立ち退きの嫌がらせとかか?

完全にピンポイントで狙われてるな。

ガラス張り替えて営業再開って頃にまた突っ込むって
確信犯だろ

 

「地上げか」という話はいささか飛躍しすぎているだろうが、高齢者ドライバーの事故は増加傾向にある

それは免許を保持している65歳以上の人口が10年前から約2倍となっていることに起因している

https://www.itarda.or.jp/itardainfomation/info124.pdf

そのため高齢者によるアクセルとブレーキ踏み間違えなどによる事故も今後増えることだろう

高齢者の運転は判断力や反応速度が衰えるために危険度が増すのは当然のこと

高齢になれば免許の返納が望ましいが、家族構成や環境によって難しい場合もあるだろう

だが、1トン近くある自動車は簡単に人を殺せる凶器になることもあり得る

高齢者に限らずだが、自動車を運転する場合には自分が意図せず物を壊したり人を殺傷する可能性があることを認識して慎重な運転を心がけて欲しいと思う

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。