レーダー照射証拠映像公開後の韓国人の反応「低空飛行!」「ダメ英語」「天候悪い」

政治
スポンサーリンク

12月28日19時過ぎ、防衛省により20日に起きた韓国軍駆逐艦からのレーダー照射問題について当時の映像が防衛省ホームページに掲載された

この映像はYoutubeでも見ることが出来る

また字幕については英語版も掲載されている

なおコメント欄も公開されていて、主に日本人次いで韓国人の書き込みも見る事が出来る

韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について

12月20日(木)に発生した韓国海軍「クァンゲト・デワン」級駆逐艦から、海上自衛隊第4航空群所属P-1(厚木)への火器管制レーダーを照射された件について、当該P-1において撮影した動画を防衛省ウェブサイトで公表しました。

動画においては、海自P-1が、火器管制レーダーを一定時間継続して複数回照射されたとみられる場面や、海自P-1が当該駆逐艦から一定の高度と距離をとって飛行していること、また、海自P-1が当該駆逐艦に対して、「韓国海軍艦艇、艦番号971(KOREA SOUTH NAVAL SHIP, HULL NUMBER 971)」と英語で計3回呼びかけ、レーダー照射の意図の確認を試みたことなどが記録されています。

なお、情報保全の観点から、映像中、一部音声の処理を施している箇所があります。

防衛省・自衛隊:韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について
韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について

一部の韓国メディアは韓国軍駆逐艦のP1哨戒機に対する火器管制レーダー照射について「証拠を出せ」と論じていたが、韓国国防省は今回映像が公開されたことについて批判的な言葉を並べて日本政府及び海上自衛隊を批判した

韓国国防省は28日、防衛省が海上自衛隊の哨戒機が撮影した映像を公開したことを巡り「日本側が映像資料を公開したことに深い憂慮と遺憾を表明する。一方的な内容を盛り込んだ映像を公開し、事実関係をごまかしている」と反発する報道官声明を発表した。

韓国海軍の駆逐艦の行動について「日本の哨戒機に追跡レーダーを運用していない事実には変わりがない」と重ねて主張。映像について「一般常識的な側面で、日本側の主張に対する客観的な証拠だと見るのは難しい」と指摘した。

哨戒機の飛行について「人道主義的な救助活動に集中していた韓国艦艇に対して日本の哨戒機が低空飛行をしたことに、友邦国として大変失望する」と強調。「日本側は韓国と軍事友好協力関係を維持する精神を持続的に堅持しなければならない」と注文をつけた。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39533770Y8A221C1EA1000/

レーダー照射について証拠映像公開に至る経緯

映像には詳細なデータを伏せるために「ピー音」が多様されている

それだけ自衛隊の情報収集能力や機密情報に関わるものは公開したくないということだろう

そういった事情から、今回の証拠映像も海上自衛隊は公開を渋っていたようだが、安倍首相が公開を決定したと言われている

それほどに安倍首相及び日本政府が今回のレーダー照射問題についての危機感やこれまでの日韓間の賠償問題などに対する韓国への不満が表れているように見える

元徴用工裁判の判決に今後の韓国への日本政府の対応は「戦略的放置」
元徴用工への賠償問題についての裁判は予想通り日本側の敗訴となった とはいえ、ネットではこれを機に「韓国との交流縮小」や「韓国での日本企業の撤退」さらには「国交断絶」を望む声が大きくなっている 日本政府側も安倍首相が「国際...

 

韓国国防省の反論についての検証

公開された証拠映像から

天候の状況

軍旗(国籍旗)を掲げていない

P1哨戒機からの問いかけに対する反応

など疑問や矛盾点について解決したかのように見える

レーダー照射について韓国側の主張の矛盾や疑問点を検証してみた
韓国軍駆逐艦からの海上自衛隊のP1哨戒機へのレーダー照射についての問題は韓国側の説明が二転三転しており、現在のところは「レーダー照射はしていない」と結論している 日本政府はP1哨戒機の分析データからレーダー照射を受けた「証拠がある」と...

韓国側はこれらについて正しく回答しなければ、韓国側の主張に嘘があったと認めなければならない

だが、残念ながら韓国国防省はそれらについての言及は避け

「レーダー照射の証拠とはならない」

「哨戒機の威嚇的な低空飛行があった」

と反論し、さらには「事実関係をごまかしている」と非難した

 

確かに「レーダー照射の証拠とはならない」については重要なレーダー照射の周波数について伏せられているので、証拠にはなり得ない

が、日本側としても簡単には差し出せない情報だ

ただ、火器管制レーダーが照射されたとされた時にP1哨戒機クルーは

「めちゃくちゃすごい音だ」

と驚いていたようだ

捜索用レーダーであるとするには電波強度が強すぎるのではないだろうか

また火器管制レーダーは通常時には進行方向を向いているとされている

当時P1哨戒機の方を向いているのもそれが使用されていたと推測される

さらには、この時点では韓国側ではすでに「救助中」だとしており、近くにそれらしき小舟も見える

捜索のためにレーダーを使用する必要がない

韓国軍は火器管制レーダーがP1哨戒機に向いていた理由を釈明しなければならない

 

「哨戒機の威嚇的な低空飛行があった」

航空法では最低安全高度として150mの距離を保つこととされている

http://www.mod.go.jp/j/press/news/2018/12/28z_1.pdf

「クァンゲト・デワン」級駆逐艦の全長が135.4 mであるので、150m以上接近しているようには見えない

もとより韓国軍駆逐艦に軍旗もなく、遭難船について捜索や救助の報告もない

遭難信号も出ていない中で、状況や艦番号の確認のため目視で確認する必要があり、それよ余儀なくなせたのは韓国軍の方だ

 

韓国国防省は

人道主義的な救助活動に集中していた韓国艦艇に対して日本の哨戒機が低空飛行・・・」

と話すが、当初の話では捜索中であったためにレーダーを使用したとのことだった

公開された映像ではすでに遭難船は発見後のようでレーダーを使用する必要がない

このような明らかに分かる矛盾や一貫しない主張にはあきれるしかないが、それでも日本に対して謝罪など考えもしないのが韓国の主義なのだろう

韓国側も日本の主張に対する反論ばかりで、それを裏付ける証拠がなければ議論に及ばない

日本側は韓国に対して機密情報を可能な限り出していくしかないだろうが、韓国がそれに納得し謝罪をする日が来るだろうか

 

韓国国防省、反論動画公開も独自映像は10秒ほど

【レーダー照射】韓国国防省の反論動画は威嚇的低空飛行の証拠となり得たか【日本語訳付】
1月4日、韓国国防省youtubeアカウントにレーダー照射問題について日本防衛省が出した証拠映像の反論動画が掲載された 動画には韓国側からの映像も若干含まれていたが、はたして海上自衛隊哨戒機の威嚇的な低空飛行の証明は果たせてい...

 

証拠映像公開後の韓国人の反応

日韓交流掲示板から韓国人の書き込みを掲載しておく

主張は先にあげた韓国国防省の意見とほぼ同じものだった

中には映像を見ても天候は良くなかったと主張するものもあった

カイカイch - 日韓交流掲示板サイト
日本人と韓国人が直接交流するグローバルコミュニティサイト

엄청난 저공비행이다

저 정도 저공비행이면 바로 격추해도 된다

일본인들은 바보인가?

왜 자신들에게 불리한 영상을 올리는가? ㅋㅋ

巨大な低空飛行である

私ほど低空飛行であればすぐに撃墜してもよい

日本人たちは馬鹿か?

なぜ自分たちに不利な映像を持ち上げるか 笑

 

일본인의 영어발음이 안좋아서

날씨가 안좋다고 말한거 같다

日本人の英語の発音が良くなくて

、天気が良くないと言ってたようだ

 

현재 일베, 디씨, 등등
여러사이트에서 반박 영상과 글들이 올라오고 있습니다
솔직히 일본이 그 영상을 왜 올렸는지 알 수가 없습니다
왜 자신들에게 불리한 영상을 올리나요?

1. 일본은 저공비행이 맞습니다
아무 이유없이 배 근처에 와서, 정찰을 했습니다. 명백히 도발행위입니다
국제법으로 일정한 높이 이상이면, 저공비행이 아니라고 하지만,
육안으로 가까이 오는 행위 자체가, 도발행위입니다

2. 영어발음이 너무 안좋고, 문법도 다 틀립니다
Korea South 라고 말하는데, Cria Cost로 들립니다
일본인들의 영어발음은 일본인들만 이해합니다.

3. 날씨가 안좋다
영상으로만 보면 날씨가 좋아보이지만, 일본인들은 군대 경험이 없어서, 이해를 못하는거 같습니다. 배를 타면 알겠지만, 조금만 파도가 심해도, 시야가 잘 안보입니다.
하늘에서 보는것과, 배에서 보는것은 다릅니다. 해군경험이 없는 일본인들의 무지함을 느꼈습니다. (아래 사진을 보면 알 수 있습니다)
하늘에서 보는 바다는 잔잔해 보이지만, 배에서 느끼는 바다는 다릅니다.
첫번째 사진정도면, 날씨가 안좋은 상태입니다

現在イルベ、DC、等
複数のサイトで反論映像と文章が上がってきています
率直に日本がその映像をなぜ上げたのか知ることができません
なぜ自分たちに不利な映像を上げたか?

1.日本は低空飛行が収まる
理由もなく倍近くに来て、偵察をしました。明らかに挑発行為です
国際法に一定の高さ以上であれば、低空飛行ではないが、
肉眼で近くに来行為自体が、挑発行為です

2.英語の発音がとても良くなく、文法も多違い
Korea Southと言いますが、Cria Costに聞こえ
日本人の英語の発音は日本人だけ理解します。

3.天気が良くない
映像だけで見ると、天気が良く見えますが、日本人は軍隊経験がなくて、理解していないようです。船に乗れば分かる、少し波が激しくても、視界がよく見えません。
空から見ると、船で見ることは異なります。海軍の経験がない日本人たちの無知を感じました。(下の写真を見れば分かることができます)
、空から見る海は穏やかに見えるが、船で感じる海は異なります。
最初の写真くらいなら、天気が悪い状態です

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。