「体調が悪いので休みます」若者が仕事を休みがちなのは栄養失調が原因だった

日常生活
スポンサーリンク

「今日、体調が良くないので仕事休みたいんですが・・・」

皆さんの職場でも耳にすることはないでしょうか

うちの職場では20代の女子従業員によくある傾向

昨日は勤務してたのに、当日になって出勤時間前に「体調悪いので・・・」と連絡・・・

 

もちろん、体調が悪いのを無理に出勤させようとは思いませんし、出てきてもしんどそうに働かれるのは見るに耐えません

ですが、月に2度も3度、もしくはそれ以上も休まれると雇っている側からすれば

「ちゃんと働いてお給料もらう気あるのかな?」

と思ってしまいます

それに同じ時間帯に働いている従業員にも負担がかかり、そこから苦情も生まれます

数年前なら話し合って辞めてもらい、新しい人を入れることも出来るのですが最近では求人してもなかなか採用に至らない状態

どうしようかと頭を悩ませる事案です

 

月に何度も「体調不良」で休む理由が分からない

本人は「かぜ」とか「身体が重い」とかの理由で休むわけですが、そんな月に数回も仕事を休まなければならなくなる身体で日常生活大丈夫?って思ってしまします

どうしてこのように、月に数回も仕事を休まなければならない身体なんだろうと思っていると理由になりそうな一つのニュースを見つけました

 

若い女性の「体調不良」は栄養不足が原因のひとつ

20~30代女性は栄養失調状態 健康も美容も損なう
栄養状態は、なんと終戦直後と同じ水準

世界中のおいしい食べ物が集まっていて、いつでも買える。社会的には食べられる食品を捨てる「フードロス」が問題となっている日本――。そんな飽食の日本で、静かに広がっているのが20代、30代女性の栄養失調だ。

若い女性の摂取カロリーはなんと、食べるものが不十分だった終戦直後よりひどい水準なのだ。昭和25年(1950年)の日本人の全国平均は2098kcal/日(以下同)。それに対し、平成29年(2017年)の20代女性のエネルギー摂取量は1694kcal、30代も1685kcalで、平成27年(2015年)日本人の食事摂取基準による推定摂取エネルギー必要量の1950~2000kcal(身体活動レベルが普通の20~40代)に対して、平均300kacl/日ほど不足している。

20~30代女性は栄養失調状態 健康も美容も損なう
飽食の日本で、20代女性の5人に1人が栄養失調――?! 耳を疑うかもしれないが、これは特別な人のことではなく、普通に日本で仕事をして暮らしている若い女性の話だ。先進国の中で痩せた女性の割合が最も高いのが日本。肥満は健康にとってよくないことは知られているが、実は、痩せ過ぎも大きな害をもたらす。

食料に困らない現代において信じがたいニュースですが、それは実際に体型からも実証されているようです

グラフだけ見ると、まるで発展途上国レベルですね

若い女性がK-POPなどでその見た目で憧れる韓国でさえ日本よりだいぶ先進国寄りです

これだけ様々な食が溢れている日本においてもったいないことです

 

栄養不足は体調不良とともに肌や爪も劣化させる

食べる量を必要以上に減らすと、体温は低めになり、疲れやすくなって、活力が落ちる、集中力が低下するなどの症状が起きることなどは、女性の痩せと代謝について考察した論文でも紹介されている。

食べている量自体が少ないので、栄養が不足し、「筋肉や血液、髪や肌をなどの細胞をつくる材料も足りず、組織を円滑に回すための栄養源も不足する。その結果、髪やツメはもろく、ぼろぼろになり、艶もなく、肌色も悪く、カサカサと荒れたり、吹き出物が出やすくなってしまう」と話すのは、医療ガバナンス研究所研究員で内科医でもある山本佳奈医師。

体重が減り過ぎると、月経が不順になったり、止まったりしてしまうことは、多くの研究結果が明らかにしている。

さらに食事の内容が「お菓子」だったり「菓子パン」だったり「ファーストフード」だったり

そもそも食事量が少ないということは取れる栄養分も少なくなるわけで、その上摂取している食事が栄養バランスの偏っているものであれば、より栄養不足になるのも否めませんね

年配の方がよく言う「今は若いから大丈夫だろうけど、年をとったら・・」という言葉は若者には響かないかもしれません

ですが、それは本当にそうであり、若い身体が体内で生成するホルモンや栄養素は年齢を重ねるごとに格段に減っていきます

年齢によるホルモン変化
CHANGE 年齢によるホルモン変化 女性ホルモンは20代半ば〜30代前半でピーク。40代から急速に低下  女性ホルモンは、女性の体と心にさまざまな影響を与えます。特に、エストロゲン(卵胞ホルモン)は年齢 によって分泌レベルが変化し、それに

このグラフは一般的な生活をしている女性の平均値をとっています

十分な栄養を摂取していない方はこのグラフのピークはもっと左よりになり、下降線もさらに急なグラフになるでしょう

年をとっても見た目が若々しくいたいと思うならば、本当に若いうちから十分な栄養を摂取しておかないと間に合わなくなります

 

本当に体調が悪いことは理解出来るが・・・

急に「体調が悪いんで休みます」という若い女性の多くは本当に身体が思うように動かなかったり病気になりやすい体質になってしまっているんだと思います

なので、彼女達が決してズル休みしているのではないんだろうと思います

ただ、こういう話しをしても理解して「早速明日から食生活を改善して栄養ある食事をとっていきます!」って言う子はいないんでしょうね

まあ、雇う側としてこういう事実を認識して対応するだけでも、精神的には落ち着く事が出来ます

若い女性の痩せていたい気持ちは理解出来なくもないですが、せめて朝夕だけは栄養を意識してしっかりとした食事をとって頂きたいものです

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。