【批判・非難】安倍政権打倒発言まとめ・文化人、著名人、野党、自民党←!?

政治
スポンサーリンク

今までこれほどまでに各界の著名人が政権を批判する言動があふれることがあったでしょうか

一時的な非難・攻撃はこれまでもありましたが、ここまで長期に及ぶのは自民党内部での不祥事が相次いでいるのと自民党に対抗出来るほどの政権が存在していないからでしょう

そんな安倍一強政権に対する批判コメントをまとめてみました

 

上智大・中野晃一教授

「今、つらい。何をどうやればこの政権は倒れるのか」

1993年、東京大学文学部哲学科卒業。1995年、オックスフォード大学哲学・政治学科卒業。同年、東大総合文化研究科地域文化研究専攻修士中退。2003年、プリンストン大学政治学研究科博士課程修了、博士号(政治学)を取得

産経新聞は中野を「SEALDsの後ろ盾のような存在」と評している

enpedia

2015.10.02 中野晃一さん(上智大学教授)スピーチ 日比谷音楽堂 安倍政権No!大集会

 

直木賞作家・高村薫

「民主主義の大原則を踏みにじるものだから本来なら即、内閣総辞職でしょう。政治を私物化して公文書の改ざんまで引き起こした上に誰も責任をとらない。こんな政治家に重要法案の審議などさせてはならない。これが原理原則です」

大阪府大阪市東住吉区生まれ、大阪府吹田市在住

1971年、同志社高等学校卒業

1975年、国際基督教大学教養学部人文学科卒業(専攻はフランス文学)卒業後は外資系商社勤務

「世界平和アピール七人委員会」の1人

wikipedia

 

評論家の佐高信(さたかまとこ)

「安倍晋三は拉致問題を食い物にして首相になり、無責任なことやってる。本当に拉致問題を解決したいなら平壌に乗り込め。そして帰ってくるな」

父・兼太郎は茜舟(せんしゅう)の雅号を持つ書道家・教師

支持政党は一貫して日本社会党(現・社会民主党)

山形県立酒田東高等学校、慶應義塾大学法学部法律学科卒業

1967年に大学を卒業後、郷里・山形県で高校教員となるが同僚女性(現在の妻)との出会いがあり、前妻と離婚し1972年に再度上京

「ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク」共同代表

wikipwdia

ヘイトスピーチ(英: hate speech、憎悪表現)とは、職業、所属国、文化、思想、収入、学歴などに基づいて、属する個人または集団に対して攻撃、脅迫、侮辱する発言や言動のこと

 

法政大学法学部の山口二郎教授

「もう腐った男はいらない。女性の知事を実現させるべく、力いっぱい戦っていただきたい」

(新潟知事選の立候補者、元県議の池田千賀子氏(57)応援演説にて)

1977年3月 岡山県立岡山操山高等学校卒業。
1977年4月 東京大学教養学部文科1類入学
1981年3月 東京大学法学部卒業

法政大学法学部教授。北海道大学名誉教授

wikipedia

立憲民主党・枝野幸男代表

「本当に色々なところで「安倍化」が進んでいる。こんな社会にしてはいけない。」

栃木県宇都宮市出身、サラリーマン家庭に生まれる

早稲田大学に合格したらジャーナリストを、東北大学に合格したら弁護士を目指すことにして両校を受験する

早稲田大学は不合格となり、東北大学法学部進学し法曹界を目指すことになった

1988年、24歳で司法試験に合格し司法修習を経て弁護士となり、東京の法律事務所に就職

wikipedia

 

立憲民主党・辻元国対委員長

「異常事態なのは財務省と安倍政権だ。政府・与党が財務省、安倍政権の異常事態を正常な状態にリセットすることが審議の促進につながる」

名古屋大学教育学部附属高校卒業後デパートで2年間販売員として働いた

1987年に早稲田大学教育学部卒業

1992年5月に国連地球サミットNGO代表に就任

2002年7月18日、辻元本人・初代政策秘書・土井たか子党首の元秘書で指南役の五島昌子ら4人が秘書給与詐欺容疑で警視庁に逮捕された

逮捕後は口裏合わせをして証拠隠滅を図った事実及び詐欺容疑を全面的に認めた

wikipedia

 

立憲民主党副代表・蓮舫

「安倍内閣はセクハラに耐えろと言っている」

本名:村田 レンホウ〈むらた レンホウ〉

青山学院大学在学中の1988年(昭和63年)には音響機器メーカーのキャンペーンガールである「クラリオンガール」に選ばれた。日本テレビのバラエティ番組などを中心に活動後

1993年(平成5年)4月から1995年(平成7年)9月にかけ、テレビ朝日の報道番組『ステーションEYE』のメインキャスター

出生時は中華民国籍、1984年の国籍法改正で父母両系血統主義になったのに伴い1985年に17歳で台湾籍を保持したまま日本国籍を取得

1985年から2016年までは二重国籍であった

wikipedia

YouTube

 

自民党・村上誠一郎

「パブリックサーバント(公僕)が一番やっちゃいけないことを2年近くもやり続けていることだけでも万死に値する。」

愛媛県今治市生まれ

1965年(昭和40年)に東京教育大学附属小学校(現筑波大学附属小学校)

1971年(昭和46年)に東京教育大学附属中学校・高等学校(現筑波大学附属中学校・高等学校)を卒業

1977年、東京大学法学部を卒業

第2次小泉改造内閣・第3次小泉内閣で内閣府特命担当大臣(規制改革・産業再生機構)、第2次森改造内閣・第1次小泉内閣で財務副大臣

村上氏の妹は、民進党岡田克也元代表の妻

wokipedia

 

自民党党・石破茂元幹事長

「批判のないところに進歩はない。批判がない、あるいはそれが封じられる組織は必ずダメになる」

鳥取大学教育学部附属中学校後1979年、慶應義塾大学法学部法律学科卒業

父親の死後、父親の友人田中角栄から「おまえが(おやじの後に)出ろ」と薦められ、政界入り

自由民主党所属の衆議院議員(11期)、水月会会長

wikipedia

 

安倍政権批判については枚挙にきりがないが、「解散総選挙」「誰を次期総裁にするか」といった具体的発言は極端に少ない

安倍政権が倒れた時に、その後はどうなるのか?

とりあえず安倍政権さえ陥落してくれれば良い方向に向かうだろうでは、その発言に心から同意するのは難しいでしょう

国民は安倍政権・自民党でなくても国民の生活を安全・豊かにしてくれる政権であれば文句はないはずです

それが存在しないから安倍政権はこれからも揺るがないことでしょう

 

最後に安倍首相から

安倍晋三首相

「つらいという雰囲気を見せると、政治の世界は怖い。がぶっと来る人がいるから、そういう姿は見せないようにしている」

1954年(昭和29年)9月21日、当時毎日新聞記者だった安倍晋太郎と、その妻・洋子の次男として東京都で生まれる。本籍地は山口県大津郡油谷町(現:長門市)である。父方の祖父は衆議院議員の安倍寛、母方の祖父は後の首相・岸信介で、大叔父には後の首相・佐藤栄作がいる

成蹊小学校、成蹊中学校、成蹊高等学校を経て、成蹊大学法学部政治学科を卒業

1979年(昭和54年)4月に帰国し、神戸製鋼所に入社。ニューヨーク事務所、加古川製鉄所、東京本社で勤務

第90代・第96代・第97代・第98代内閣総理大臣、第21代・第25代自由民主党総裁

wikipedia

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。