北朝鮮は何がしたいのか?米朝会談を望むなら米韓合同軍事演習を中止せよ

政治
スポンサーリンク

5月29日、北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞での論評にて

アメリカが米朝首脳会談を望むなら米朝合同軍事演習は中止すべきだとの主旨

北朝鮮紙が米韓合同軍事演習の中止を促す「会談望むなら…」 - ライブドアニュース
【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は29日の論評で、米国が会談を望むなら韓米合同軍事演習を中止すべきだと促した。同紙は「朝米(米朝)が懸案を解決しようとする意志を抱いて対話に向

写真はhttp://parstoday.com

 

北朝鮮は自国が国際的にどいうった立場なのかが分かっていないらしい

「アメリカが望むなら」とあるがおそらくアメリカが北朝鮮との会談を積極的に望んでいる訳ではない

それは先日の「ウチの核はおまえんとこと比べ物にならないから使わせないようにしてくれよな」と優しく忠告したとおり、北朝鮮がアメリカ相手に戦えるわけがないしアメリカもそんな面倒なことはしたくはないから

トランプ大統領は今回の件で自分の外交能力をアピールしたいし、北朝鮮の「非核」に貢献したならば国連やアメリカ国民から自分の株が上がるぐらいにいしか考えていないのではなのだろうか

ちなみに北朝鮮には核弾頭をアメリカ本土へ飛ばす技術は持っていない

国連を無視して核開発を進めてきた北朝鮮

そもそも、包括的核実験禁止条約が国連で採決されて以降それをさんざん無視して核開発・核実験・弾道ミサイルの発射を北朝鮮が重ねてきたから経済制裁が行われているのだ

しかも過去に「もうしません」と言って他国からお金をもらい再度核開発を行うといういわくつき

日本、アメリカを標的と定め軍事力の増強に励む北朝鮮に「非核化」を突きつけるも「実験場の廃棄をしました」で「出来る限りのことはやった」と

北朝鮮が核兵器を持つ事がどれだけ危険なのか

北朝鮮のこれまでの行動を見てきた諸外国が「こいつらに核兵器持たせたらヤバイ」と思っているから「非核化」なのである

 

様子見の中国、北朝鮮のために頑張る韓国

韓国は「まあまあ、北朝鮮もこれ以上核開発に力を入れないって言ってるから」なんて呑気に構えているようだが

(写真:Kyodo/TTXVN)

そんなんだからトランプ大統領にお話してもらえないんだよ、と誰しも感じているはず

これにも韓国人は「文大統領、あんなに頑張ったのに」と思うかもしれないが

中国・韓国・北朝鮮の関係で兄弟に例えると北に行くほど兄と崇める民族性があるので、兄の北朝鮮に韓国は大きく出れない、というか「うん、そうだよね。兄者の言う通り!」なんてことになっているのだろう

その関係性からすれば北朝鮮は中国に頭が上がらない

もちろん経済的にも味方の中国にも見放されてしまっては行きていけないのは確実

経済制裁は国連で決まっている事なので中国も北朝鮮のために目立って頑張ったり出来ないししたくない

韓国はそれでも兄北朝鮮のために外交的にも経済的にもせっせと働いているように見えるが

 

一方的に非を認めるべき北朝鮮

とにかく米朝首脳会談は経済制裁を解除して欲しい北朝鮮が「国連の取り決めを破って核開発とか弾道ミサイルとかごめんなさい」でないとおかしいのだ

経済制裁などおかまいなしなら話は別だが

それをアメリカ、しかもトランプ大統領という半分ヤクザの人物に今頃米朝首脳会談を開くための条件を唱えてくるとはおこがましいもいいとこ

北朝鮮はとにもかくにもアメリカのご機嫌をとって、「非核化は時間かかるけどちゃんとやるんで、経済制裁をちょっと緩めてくれませんか?」とお願いしなくちゃ行きていけないのを分かっていないのだろうか

もちろんそんな言葉を正面から信じる海外の首脳はほぼいないと思うのだけれど

態度が上から目線だったり、低姿勢になったり北朝鮮の発言が不安定なのはキム委員長と労働党の間でも意思疎通がとれていない証拠なのか

(写真:日本経済新聞)

今回の労働新聞での論評が北朝鮮を代表する発言と捉えられれば、トランプ大統領は「じゃあ、また延期ね」となるだろう

次はもうないかもしれない

米韓軍事演習が対北朝鮮を想定しているのが明らかでも、北朝鮮に向けてミサイル発射するものではないし、「非核化」に応じない北朝鮮キム委員長を信用出来ないのだから中止する理由がない

 

米朝首脳会談は和平に向けてのほんの1歩であり、会談が行われたからといって和平実現などまだまだ遠い

その1歩を北朝鮮がアメリカに踏み出させないように牽制している意味が全くわからない

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。